職場や事業者向け国のガイドライン

厚生労働省によって、職場や事業者向けの、新型インフルエンザ対策ガイドラインが作られています。

スポンサードリンク

新型インフルエンザが発生した際に、職場や事業者が取るべき対策を、以下に取り上げました。

新型インフルエンザの情報収集や、対策本部の設置を行い、業務運営体制の検討が必要です。

新型インフルエンザの感染を防ぐために、マスクなどの備蓄品の用意も推進されています。

感染を、最小限に食い止める対処が必要となります。

研修や会議などの、人を大勢集めることは、ビデオ会議や電話会議に置き換えることもできそうです。

ビデオ会議は、新型インフルエンザと関係ない部分でも、設置をしてしまえば、出張などを重ねる経費が削減されるので、長期的に考えて良い投資ではないでしょうか。

海外勤務者やそのご家族に対しては、新型インフルエンザ発生時は帰国や退避をさせることも大切です。

厚生労働省の以上のガイドラインは、言い換えると職場や事業者が、自ら対応を用意しておくべきだといえそうです。

新型インフルエンザガイドラインは、大企業では対策本部の設置も可能かも知れませんが、中小企業ではなかなかそうはいかないのが現状でしょう。

中小企業などの多くが、具体策としてどんな方法があるのか分かりずらいという意見が出ているそうです。

国からは、丸投げするようなガイドラインしか出されていませんが、具体例や指導がもっとないと、形ばかりの新型インフルエンザ対策ガイドラインとなっているようです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

風邪とインフルエンザの各症状
新型インフルエンザの症状が出たら、早めに治療に当たりたいものです。 インフルエン......
まいたけで新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザに対抗できる体作りに、効き目がありそうな食材をご紹介しましょう......
しそで新型インフルエンザの防止
新型インフルエンザが発生したときに備えて、効き目がありそうな食品をご紹介します。......
免疫力をアップしてインフル予防
新型インフルエンザウィルスに打ち勝つ体を作るために、運動や睡眠などで免疫力をつけ......
免疫力 新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザが発令されたら、個人でできることは手洗いやうがい、マスクをする......
ダチョウ抗体の新型インフルエンザマスク
新型インフルエンザが発生したときに備えて、ガイドラインなどの必要性がいわれていま......
新型インフルエンザ対策の備蓄品
新型インフルエンザが発生したら、しばらく外出を控えることが1番の予防になります。......

▲このページのトップへ