高齢者に肺炎球菌ワクチンの接種

新型インフルエンザが発生したら、高齢者の方は肺炎の併発が心配です。

スポンサードリンク

肺炎球菌ワクチンというものがあり、肺炎球菌から発症するいろいろな病気の予防ができます。

肺炎球菌ワクチンの接種によって、肺炎球菌が原因の肺炎は、70〜80%が予防可能だということです。

接種1回で、効き目は5年くらい持続します。

肺炎球菌ワクチンの接種を5年後にもう1度したケースで、強烈な疼痛や腫脹、注射部位の発赤などの副反応が出たことから、国内では2度目以降は接種されていません。

WHO(世界保健機構)では、高齢の方に肺炎球菌ワクチンを接種するよう推進しています。

アメリカでは、65歳未満で接種後、65歳を超えて前回から5年経過している方に、2回目の接種を勧めており、65歳以上の約50%が接種しています。

新型インフルエンザの世界的大流行が発生する前に、高齢者、肝機能障害、呼吸器や心臓に慢性疾患がある方、腎不全、糖尿病がある方などは、肺炎球菌ワクチンを勧めています。

肺炎予防になることから、新型インフルエンザが起きなくても、意味があるといえるでしょう。

新型インフルエンザウィルスの脅威に備えて、このようにできることは、先手を打ってやっておけば安心していられます。

高齢化が日本では進んでいますので、周囲に高齢の方がいて、なかなか情報が十分に届かないことが考えられますから、肺炎球菌ワクチンというもので予防できることを、できれば教えてあげてください。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

風邪とインフルエンザの各症状
新型インフルエンザの症状が出たら、早めに治療に当たりたいものです。 インフルエン......
まいたけで新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザに対抗できる体作りに、効き目がありそうな食材をご紹介しましょう......
しそで新型インフルエンザの防止
新型インフルエンザが発生したときに備えて、効き目がありそうな食品をご紹介します。......
免疫力をアップしてインフル予防
新型インフルエンザウィルスに打ち勝つ体を作るために、運動や睡眠などで免疫力をつけ......
免疫力 新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザが発令されたら、個人でできることは手洗いやうがい、マスクをする......
ダチョウ抗体の新型インフルエンザマスク
新型インフルエンザが発生したときに備えて、ガイドラインなどの必要性がいわれていま......
職場や事業者向け国のガイドライン
厚生労働省によって、職場や事業者向けの、新型インフルエンザ対策ガイドラインが作ら......
新型インフルエンザ対策の備蓄品
新型インフルエンザが発生したら、しばらく外出を控えることが1番の予防になります。......
医療品の家庭で準備できる備蓄品
新型インフルエンザの発生に備えて、薬局で買うことのできる医薬品を、家に用意してお......
家で準備する食品の備蓄品
新型インフルエンザの発令が出たら、少なくても2週間は外出を避けるようにした方が安......
家族の新型インフルエンザの発症
新型インフルエンザを家族が発症したら、なにをしてあげたらいいのでしょう。 新型イ......
加湿で新型インフルエンザ対策
インフルエンザが流行るシーズンが冬場に多い理由は、湿度約20%、温度約20℃が、......
ゴーグルで新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザには、ゴーグルの装着をするといいようです。 新型インフルエンザ......
厚生労働省推進不織布マスク
新型インフルエンザがパンデミックに達したら、新型インフルエンザを発症している人は......
家でできる新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザウィルスが発生したら、身近な対策として、どのような予防ができる......
新型インフルエンザと解熱剤の注意
新型インフルエンザが発生した際、自己判断によって勝手に鎮痛解熱剤を使用するのはや......

▲このページのトップへ