新型インフルエンザと解熱剤の注意

新型インフルエンザが発生した際、自己判断によって勝手に鎮痛解熱剤を使用するのはやめましょう。

スポンサードリンク

インフルエンザが発症している患者に対して、サリチル酸系の薬品は、15歳以下は服用禁止となっています。

サリチルアミドやアスピリンがサリチル酸系であり、15歳未満にもかかわらず服用した場合、インフルエンザ脳症の危険があります。

サリチルアミドはPA錠やPL顆粒など、アスピリンはバッファリンなどです。

解熱剤に入っている、メフェナム酸やジクロフェナクナトリウムなども、インフルエンザ脳症を悪化させるということです。

メフェナム酸はポンタールなど、ジクロフェナクナトリウムは、ボルタレンなどに使用されています。

アセトアミノフェンは、1番問題がないと言われているもので、ベンザエース、新ルルA錠、パブロンSなど多くの薬に用いられています。

坐薬ではアンビバなどが、粉薬ではカロナールなどがあります。

感染症情報センターにて、インフルエンザ脳症の詳細が確認できます。

新型インフルエンザウィルスに、細菌に作用する薬の抗生物質は効果がありません。

咳、鼻水、熱など一般的な風邪の症状を抑制する風邪薬は、新型インフルエンザに作用しません。

新型インフルエンザのパンデミックが発生したら、ワクチン、リレンザ、タミフルなどが足りなくなってパニックになるかもしれませんが、どんな事態でも小児への解熱剤には注意してください。

新型インフルエンザかどうか、必ず医師の受診が必要です。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

風邪とインフルエンザの各症状
新型インフルエンザの症状が出たら、早めに治療に当たりたいものです。 インフルエン......
まいたけで新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザに対抗できる体作りに、効き目がありそうな食材をご紹介しましょう......
しそで新型インフルエンザの防止
新型インフルエンザが発生したときに備えて、効き目がありそうな食品をご紹介します。......
免疫力をアップしてインフル予防
新型インフルエンザウィルスに打ち勝つ体を作るために、運動や睡眠などで免疫力をつけ......
免疫力 新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザが発令されたら、個人でできることは手洗いやうがい、マスクをする......
ダチョウ抗体の新型インフルエンザマスク
新型インフルエンザが発生したときに備えて、ガイドラインなどの必要性がいわれていま......
職場や事業者向け国のガイドライン
厚生労働省によって、職場や事業者向けの、新型インフルエンザ対策ガイドラインが作ら......
新型インフルエンザ対策の備蓄品
新型インフルエンザが発生したら、しばらく外出を控えることが1番の予防になります。......
医療品の家庭で準備できる備蓄品
新型インフルエンザの発生に備えて、薬局で買うことのできる医薬品を、家に用意してお......
家で準備する食品の備蓄品
新型インフルエンザの発令が出たら、少なくても2週間は外出を避けるようにした方が安......
家族の新型インフルエンザの発症
新型インフルエンザを家族が発症したら、なにをしてあげたらいいのでしょう。 新型イ......
加湿で新型インフルエンザ対策
インフルエンザが流行るシーズンが冬場に多い理由は、湿度約20%、温度約20℃が、......
ゴーグルで新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザには、ゴーグルの装着をするといいようです。 新型インフルエンザ......
厚生労働省推進不織布マスク
新型インフルエンザがパンデミックに達したら、新型インフルエンザを発症している人は......
家でできる新型インフルエンザ予防
新型インフルエンザウィルスが発生したら、身近な対策として、どのような予防ができる......
高齢者に肺炎球菌ワクチンの接種
新型インフルエンザが発生したら、高齢者の方は肺炎の併発が心配です。 肺炎球菌ワク......
新型インフルエンザ薬のリレンザ
新型インフルエンザの抗インフルエンザ薬の一種に、リレンザという薬があります。 リ......

▲このページのトップへ